こんにゃくで煮物を作る場合のポイント

茹でる前にたたいて水気を抜くと美味しくできます。

まな板に水気を取ったコンニャクを載せて麺棒などで軽く叩き、こんにゃくの中の余計な水分を外に出します。この時、こんにゃくの表面に少し塩をふってたたくと水を吸収してくれるので簡単です。味が染み込みやすくなり、コンニャク自体も柔らかくなりますので是非おためしください。