こんにゃくの煮物を作る場合、下ごしらえは?

鍋で乾煎りすると歯ざわりが良くなります。

煮物や和え物、炒め物を作る場合は、こんにゃくを鍋に入れ、かき混ぜながら中火で煎ってから他の材料とあわせてみてください。こんにゃくの身がしまり、歯ざわりがよくなります。