こんにゃくは便秘解消に役立つの?

はい。こんにゃくは効果があると言われています。

便秘は、食物繊維の摂取不足、朝食を抜く、不規則な食事、運動不足、ストレス等、多くは生活習慣が原因です。一般に2日以上排便がなく、不快感を伴ってきた場合を便秘といいますが、これには弛緩性便秘とけいれん性便秘とがあります。
弛緩性便秘は、大腸のふん便輸送力が遅延しているもので、粘膜の刺激感受性も弱まり、排便反射の起こり方も弱まっているものでいるものです。そしてこれには、セルロースやヘミセルロースのような不溶性食物繊維の多い食事がよいとされています。
けいれん性便秘の場合は、刺激が強すぎるとけいれんが起こり、かえってよくないので、こんにゃくのような生理効 果をもつ食品がよいとされています 。つまり、こんにゃくは 、やんわりと大腸を刺激して、排便反射を高め、おなかをすっきり させるのです。